woody heart


大阪で一番高い山“金剛山”の中腹に佇む、ここウッディハートは1985年に“手作りのログハウス喫茶”として誕生しました。
地元の杉の木をふんだんに使い、約1年かけて完成させたものです。

 

は新緑と小鳥たちのさえずりをたっぷり堪能。

は“自然の涼しい風”を身体いっぱい満喫。

周辺の木々たちが紅葉。

店内は薪をふんだんに使った“暖炉”

 

また、大自然を身体ごと満喫できるテラス席は春から秋にかけては

金剛山のパワースポットとして昨今、とっても人気をあつめています。
ぜひ1度あなたもパワーを浴びていってください・・・。
秋にはウッディハートの前後1kmは“もみじ”がいっぱい!!

隠れた紅葉スポットとして人気を集めています。

はもちろん外は氷点下の日が多いのですが、
店内は“薪ストーブ”から出る遠赤外線のおかげで身体の芯まで温まりますので、ぜひ、おくつろぎください。

もちろん、料理も自慢の“鍋パスタ”を中心に、あたたかくなる料理をいっぱい用意していますよ~。

 (ここだけの話:写真の煙突のバックには、とっても珍しい“花かえで”これがとっても見事に花を咲かせ、紅葉もします。

時期と期間は、花は世間でさくら、さくらと叫び出す頃よりちょっと早い目の1週間くらいと、紅葉もちょっと早い目の1週間くらいです
“美人薄明”で綺麗な期間がとっても短いので遭遇する人があんまりいないわけですが“朝日の当たった花かえで”はそれはそれは見事ですので一度ご覧ください。詳しくはブログで中継していきますので、知りたい方はぜひどうぞ!)


1年中とっても素敵な

“場所”“時間”“料理”を提供しています
ぜひ1度遊びに来てください。

お待ちしていま~す!


              スタッフ一同

 

見どころ10月、11月の紅葉!
見どころ10月、11月の紅葉!

10月、11月は金剛山登山口バス停から、ウッディハート、千早川マス釣り場、ロープウェイ乗り場へと続く道沿いが紅葉スポットです。


ウッディハートでは毎年この時期

“まったけ祭り!”を開催しています。


どうぞお食事といっしょに、じっくり、ゆっくり紅葉をお楽しみください!

冬のウッディハートはとってもあったか!
冬のウッディハートはとってもあったか!

金剛山の中腹標高500mに佇むウッディハートの冬は、やっぱり外はとっても寒いのです。

でも店内は“薪ストーブ”と真空管アンプが奏でるJAZZでとってもあったか!


冬のウッディハートオリジナル名物“鍋パスタ”で心も身体も温かくしてお楽しみください


さ~春がやってきました!
さ~春がやってきました!

さ~、春がやってきたらテラスでこの大自然と共に・・

生ビール片手に、米粉と、はるゆたかをブレンドした特製ピザをほうばれば最高!


 見下ろすと千早川のせせらぎの音をBGMに目の前に広がる自生した“山桜”や”こぶし”、”ほうの木”や”メタセコイヤ”そのほかいろんな木々たちが待ってましたとばかりに活動し始めます。特に4月の中頃から咲き始める“山桜”は圧巻!

ゴールデンウィークが過ぎる頃まで楽しめます。


さ~新緑の季節です

木々達が一番輝く時期です、爽やかなそよ風とともに料理をお楽しみください